美容コラム

カテゴリー:まつ毛
まつ毛パーマとまつエクはどちらがいいのか解説します!

カテゴリ

月別アーカイブ

  • お姉さん

    「まつ毛パーマとまつエク、どっちも同じなんやない?」

  • お姉さん

    「それぞれの特徴が違うねんで。」

まつ毛パーマとまつエクは、それぞれ特徴が異なります。 どのような特徴や強みがあるのか見ていきましょう。

□まつ毛パーマとまつエクの違い、説明できる?

まつ毛パーマとは、今の自分のまつ毛にパーマを当てることです。 パーマの持続期間はおよそ3週間から1か月で、比較的長いと言えます。 しかし自分のまつげをカールさせるので、まつ毛の量が少なかったり長さが短いと思ったような仕上がりにならない恐れがあります。 一方まつエクとは、人工的なまつ毛を接着剤で装着していきます。 まつ毛が生えている部分に新しいまつげを糊で付けていく、というイメージを持っていただけると分かりやすいでしょう。 あらかじめ作られた毛を付けるので、太さや本数、カールの程度を選んだうえで接着します。 本数によって持続時間は異なり、60本で約2週間、80~120本で3~4週間持ちます。 持続期間の点ではまつ毛パーマの方が持ちやすいことがお判りいただけますね。 ただし一気に外れるのではなく、徐々に少なくなっていくことに注意してください。 また接着剤が肌に合わない場合もあるので、皮膚が弱いという方は十分に注意して行うようにしてください。

□それぞれの長所とは!?

まつ毛パーマの長所は、手入れが簡単であるということです。 まつエクは油に弱いのでオイルクレンジングの使用は控える必要がありますが、まつ毛パーマではその必要がありません。 パーマを持続させるための美容液の使用は必要ですが、それ以外の手入れが必要ないのは長所と言えるでしょう。 さらに、費用が比較的低価であることや地まつげが上がるというのも嬉しい点です。 次にまつエクの長所を紹介しましょう。 まつエクは、一気に目元を強調するのに効果的です。 様々な種類があるので、自分の目的に合ったまつ毛があるのも長所でしょう。 中には、あまりまつ毛が長くないという方や、まつ毛の量が少ない、という方もいらっしゃるともいます。 そのような方には、理想的なまつ毛が形成されるので魅力的ですよね。 また接着剤を使用するため、水に強いというもの特徴です。

□まとめ

今回は、まつ毛パーマとまつエクについてご紹介いたしました。 まつ毛パーマは今ある毛にカールをかけ、まつエクは新しくカールされた毛をつけていくという違いがありましたね。 当社ではまつ毛パーマを行っておりますので、少しでも興味を持たれた方はぜひHPをご覧ください。

人気ランキング

  1. 1
    カテゴリー:ダイエット

    ジムで運動後のエステと、エステ後のジムで運動の効果の違いとは!?高槻の女性必見です。

  2. 2
    カテゴリー:まつ毛

    まつ毛パーマが上手なサロンの選び方と注意点とは。高槻で話題のサロンが解説!

  3. 3
    カテゴリー:まつ毛

    「どうして上がらないの?!」まつげが上がらない原因4選!

新着コラム

  1. カテゴリー:健康 生活習慣

    冷えの対応

  2. カテゴリー:まつ毛

    まつげが短くて上がらない?そのお悩み簡単に解決できます!

    まつげ短いから、上がらへんねん。

  3. カテゴリー:美容

    痩身エステって効果あるの?高槻・茨木・吹田に美容サロンを展開する美容のプロがその質問に答えます!

    痩身エステってお金かかるやん。

ご予約・お問合せ キャンペーン情報