糖質を摂ると、脂肪の分解を抑制してしまう。

つまり糖質を制限すれば、積極的に脂肪分解にエネルギーを使ってくれるので太りにくく、痩せやすい体になれるということです。糖質制限は、脂肪が分解されやすい体を作ってくれるので、同じように生活していても、脂肪の燃焼量に違いが生まれ、その効果と結果には大きな差が生まれます。ここに、糖質制限ダイエットで痩せる理由の1つがあるのです。